バイナリー

バイナリーオプションとは?

皆様こんにちは!

こちらのページでは「バイナリーオプションとは?」

という事で早速説明をしていきたいと思います!

1バイナリーオプションとは?

バイナリーオプション(binary option)は、為替取引の投資方法の一つです。

バイナリーオプションとは数分後や数秒後の為替相場を予想して、当たれば投資額が1.8倍、外れれば0円というシンプルな投資のことを言います
(コインを投げて裏か表かいたってシンプルです!)

例えば、現在のドル円レートが100円の場合、「2時間後(判定時刻)に100円より高いか、低いか」を予測して取引し、予測どおりであればペイアウト(勝分の支払い)されることになります。

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションについては、結果が予測をはずれた場合の損失額はチケット購入金額となります。つまり、購入した金額以上の損失を被ってしまうということはありません。

同じチャートの動きにおける、FXとバイナリーオプションの損失額を見てみましょう。FXとバイナリーオプションでは損失に大きな差が見られます。バイナリーオプションは損失がチケット購入金額に限定されている分、損失額が明確でしょう。

予測どおりに相場が動いた場合のみ、チケット購入金額とペイアウト金額の差額を受け取ることができます。

バイナリーオプションでのメリット

・仕組みが複雑ではなくわかりやすいこと

・支払った金額以上の損をしないこと

バイナリーオプションを取り扱う国内業者では、バイナリーオプション金額が変動するチケットを購入する仕組みになっています。

購入分しか投資できないので、FXのようにレバレッジをきかせて実際の投資額以上のお金を投資する、といったことはできません。

例えば、600円を払って、2時間後(判定時刻)のドル円が「100円より低い」と予測したとします(※1回分のチケット購入のペイアウト金額は1,000円に固定)。

2時間後(判定時刻)に予測が外れ、ドル円が「100円より高い」場合は600円が没収されます(600円の損失)。

一方、予測どおり「100円より下」なら1,000円が支払われます(400円の利益)。損益計算が難しいFXと違い、仕組みはとてもわかりやすいと言えるでしょう。

また、FXの場合、相場の急変により思わぬ方向にレートが動いてしまい、想像以上の損失を被ることがありますが、バイナリーオプションはあらかじめ損益の幅が決まっているので支払ったお金(購入金額)以上に損をすることはありません。

おすすめ証券会社

バイナリーオプションで取引をするに際に証券会社は、多数御座います。

その中で一番使いやすくおすすめの証券会社のご紹介をさせて頂きます。

証券会社名「ハイローオーストラリア」です。

副業でできる

ハイローオーストラリアは副業にとてもおすすめです。
専業は難しいと思いますが、月3万稼ぐぐらいならテクニカル分析とツールを使えば行けます。

また、副業禁止のサラリーマンの方でもハイローオーストラリアは投資ですので副業というカテゴリーに入りません。
つまり、副業禁止の会社でも投資はできるということです。

金融当局のライセンスを取得している

ハイローオーストラリアは金融当局の監視のもとで、ライセンスを取得し健全な運営を行っているバイナリーオプション業者です。

取得している金融ライセンスは【マーシャル諸島共和国事業会社法】になります。

2019年6月に元の運営会社であるハイローマーケッツは、オーストラリア居住区以外のトレーダーへのサービス終了を発表しています。

その後マーシャル諸島共和国事業会社法のライセンスを取得した株式会社 HLMI Ltdが引き継ぎ運営を続けている状態です。

きちんと監視がついた状態で運営をしているので不審な行動をすることはできず、トレーダーの安全は高い確率で保護されています。

クイックデモがある

ハイローオーストラリアのクイックデモは10秒あればサッと登録不要で、すぐにでも練習をすることができます。

FXのようにデモとリアルの差が大きくないので、プロの攻略法を試してみたりチャートを読み取る勉強に使うことも可能です。

クイックデモ専用の仮想の資金は無限に使うことができるので、失敗して負けてしまっても繰り返し練習できるメリットがあります。

ただ何も考えずにとりあず取引をしているだけの場合は実力はつきません。

またポチポチ病という負けて投資・負けて投資を何度も行ってしまう症状になりやすいデメリットもあります。

どんな練習をするか考えてクイックデモを利用して実力と知識をつけましょう。

入金・出金がスムーズ

※2019年1月にクイック入金・クレジットカード出金は廃止されています

入金は昼12:00までに完了させれば当時の15:00までに反映され、12:00をすぎて入金をした分は翌営業日の反映になります。

土日の入金は反映されず翌営業日まで持ち越しになりますが、ハイローオーストラリアに限らずどこのバイナリーオプション業者でも同じです。

出金は昼12:00までの手続きで翌営業日、12:00以降の手続きは翌々営業日に完了されます。

出金と同じく土日の対応はありません。

業者によっては反映に数日待たなければいけないところもあるので、ハイローオーストラリアのスムーズな入金は大きなメリットです。

最後に

最後までご閲覧ありがとうございました。

世の中には、多数の証券会社が御座います。

出金するための条件が厳しかったり、不具合が多い等、私も色々と

口座を作りチャレンジした結果、ハイローオーストラリアにたどり着きました。

また口座開設考えてる人や、したい人いらっしゃればこちらから

登録も可能となってますのでお使い下さい。

口座開設はこちら

最後まで見て頂きありがとうございました。